ナゼキニ

更年期主婦猫目宝石のナゼかキニなる漫画とドラマと薬膳漢方&エトセトラ

【きのこ】「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?」で観たなめこのパワーを最大限に引き出す方法【なんちゃって薬膳】

【2018年11月1日公開2020年10月更新】

旬のものを食べるだけ【なんちゃって薬膳】実践中、「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。

当ブログにお運びいただき、ありがとうございます ✨

 

本日の【なんちゃって薬膳】は、今が旬、といいつつ年がら年中スーパーマーケットのにあるきのこ類です。

よろしくお願い致します。

 

1.【なんちゃって薬膳】について

 

韓流ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」を観て以来、薬膳&漢方にハマっている私↓ 

www.nazekini.com

 

食材について、薬膳的な効果を調べずにはおられないようになりました(笑)

 

とはいえ、基本的には”旬のものを食べるだけ”という気軽なモノ、したがって【なんちゃって薬膳】としております。

 

旬のものはお買い得品になったりもするので、一石二鳥。

今回は秋に旬を迎えるきのこについて調べてみました。

 

2.きのこの薬膳的効能

 

きのこは、ダジャレじゃーありませんが、【氣】=キを補う効果が高いとされています。

 

【氣】とは、ざっくりいうと体を動かすエネルギーのこと。

兎に角、元気、勇気、ポンポポンポポンキッ気、本気と書いてマジと読む。

 

「気力」ともいうように、この【氣】が不足すると、疲れやすくなったり、免疫力が下がったりと、いいことがないワケです。

 

そんな【氣】を補うのが、〽キノコパゥワァー♪

キノコパワー

キノコパワー

  • 筋肉少女帯
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

つまり、きのこには免疫力を上げ消化機能を高めて新陳代謝をアップする薬膳的効能があります。

 

 

3.なめこのパワーを最大限に引き出す味噌汁の作り方

 

テレビ東京で放送されている「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?」もよく観る私は自称テレ東ファン。

 

その「ソレダメ!」でも、とりあげられていた”なめこ”もきのこ類(2018年10月24日の放送)その日の「ソレダメ!」では、天然物のなめこが紹介されていました。

 

スーパーマーケットの店頭で、ピッタリしたビニールに入った姿でお馴染みのなめこはんどしたが(何語?)天然のなめこも、ぬるりんとした姿で木に生えているのをみて、「おー」と声を上げてしまいましたwこんな感じ↓

f:id:nazekini:20201014174809j:plain

 

 

この”ぬるりん”は粘膜を保護してくれる成分なので、余すところなく摂りたいところ、なめこを洗う際には、このぬめりがとれないよう、流水でサッと洗いましょう。

 

また、なめこには、水溶性食物繊維のペクチンが含まれていて、コレステロール値の改善や肥満を防止する作用があります。

 

なめこ水に浸して一時間以上冷蔵庫にいれておくと、これらのヌメりが増えなめこの持つパワー増大につながるとのこと。

これは、スーパーマーケットで購入したなめこでもOKだそうです。

  

ところで、私は”冷蔵庫で”というのがひっかかりました。

どうせ味噌汁にするなら(番組でも味噌汁にする流れでした)鍋に入れて1時間放っておくのでも変わらないのでは……。

 

放送中、冷蔵庫でなければならない理由も述べられてはいなかったので、私は毎日味噌汁を作っている小鍋に、ダシと一緒に洗ったなめこを入れて、一時間以上放置する作戦をとりました。

 

ここからは、「ソレダメ!」のレシピ通りに↓

 

一時間以上水につけておいたなめこを鍋に入れ、火にかけます。

ここからがポイント。

なめこの栄養を最大限に引き出すためには、沸騰させないこと。

理想的なのは、60℃~70℃の温度だそうです。

 

味噌を溶き入れたあとは、3分間待つのだぞ。しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん

 

 

この状態が、なめこの栄養が最大限に引き出されるゴールデンタイム。 

 

新鮮ななめこの見分け方

 

切り口が白いモノほど新鮮で、茶色いものほど時間がたっているモノという、番組内のご説明でしたが、ピッタリ密閉ビニルで切り口みえるかなと、ちょっと思いましたが。

 

以上、きのこの山派、猫目宝石がお送り致しました。

 

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

本日もありがとうございました!

また、ブックマーク、コメント、シェア、心より感謝申し上げます! 

↓クリックで応援戴けると励みになります♪よろしくお願い致します(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 

関連記事はこちら↓ 

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com