ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

【ここが困ったコーネンキ】手荒れの話【お間抜けな話】

 

「これが更年期障害?」と思ったきかっけは肌荒れだった、猫目宝石です。

本日もよろしくお願いいたします。

 

肌荒れについて、こちらの記事にも書いております↓

 

www.nazekini.com

www.nazekini.com

 

そんな肌荒れ、今回は手荒れのお話。

 

 

1.洗濯物がたためない

 

私の手荒れは軽いものだと思います。

TVCMでみかけるような、パックリ割れはナッスィング。

アカギレも子供の頃の方がひどかった。

 

そんな軽度の手荒れでも、困ったことがありました。

それは、

 

洗濯物がたためない。

 

ま、正確には、たたむことはできるのですが、荒れた指先に洗濯物の繊維がひっかかるので、たたんだものにひっかかって再び広げてしまったり、ひっかかるのをさけようとすると、ふんわりとしかたためないので、ちょっとしたストレッサー。

 

どんな状態かというと、指先の皮が、毛羽だっているような状態。

 

なので、ストッキングとか、ヒートテックとかエアなんとか(ちょいとマジ度忘れ)などの化繊ものをたたむ風景は、まるで人形を操っているかのよう。

ライク・ア・マリオネット

 

MARIONETTE

MARIONETTE

  • BOØWY
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

サビこいや(あらお下品)

 

2.ダイセンをチェンジング(台所洗剤を変えてみた) 

 

台所洗剤のことを「ダイセン」と省略するらしいですね。省略と言えば、携帯電話番号を「ケーバン」と省略された方がいて、衝撃的でした。どーでもいいですね。

 

えー、手荒れ対策として、ハンドクリームを使用しておりましたが、効果が無かったので台所洗剤を変えてみることにしました。

 

1.マジックソープにしてみた

洗濯洗剤を粉せっけんにしていたことがあり、その時に食器洗いも試していたので、抵抗なく再開。

 

使用したのは、せっけん代わりに使用中のマジックソープ

マジックソープ ローズ 944ml

 

水で希釈して使用します。

 

が。

 

手荒れに変化なし。

 

2.ヤシノミ洗剤にしてみた

サラヤ ヤシノミ洗剤 野菜・食器用 500mL

 

こちらも手荒れに変化なし。

見た目が好きなんですけどね。

 

3.マジカをいただいたので

粗品でいただいた、チャーミーMagicaを、台所洗剤の買い置きを切らしていた時に使ってみました。

 

チャーミーマジカ 食器用洗剤 スプラッシュオレンジの香り 本体 230ml

 

 

手荒れに変化なし。

 

4.エコベールに戻してみた

コスパの都合で使用をやめていたエコベールを再び使用。

エコベール 食器用洗剤カモミール 本体1000ml

 

 残念ながら変化なし。

 

5.セーフを使ってみた

買い出しに行った時、廉価品コーナーに98円で売っていたので手に取ったセーフ。

 

セーフ天然ミネラル 食器用洗剤 詰替 キャップ付 400M

 

これも手荒れに変化……ちょっとだけあった?!

ほんの少しですが、毛羽立ちがやわらぎました。

しかし、やわらいだ程度なので、洗濯物マリオネット劇場は続き。

 

3.ハンドクリームもいろいろ

 

ハンドクリームもいろいろ試してみました。

香りや使用感が気に入って使っていたハンドクリームが、次々と入手できなくなり、家にある馬油やオイル類を試してみたりもしました。

 

が、変化なし。

 

そんな時、濡れた手に使うアトリックスミルクの存在を知り、購入。

 

アトリックス ハンドミルク 200ml

 

濡れた手に付けて、再び水で流すという使い方。

カモミールエキスとワセリン配合というところも手荒れに効きそうと思ったのですが……。

 

付けた直後は被膜感があり、お、手荒れ治るかもと期待しましたが、やはり変化なく。

 

ある日、ニベアを塗ってみたら、手荒れ、治った

ニベア クリーム 大缶 169g

 

……と、感動していたのもつかの間、なぜかすぐにまた元の?指先毛羽立ち状態に。

 

4.手袋をしてみたら……。 

 

食器用洗剤を変えてみても、手荒れは治まらない。

それを知った私は、手荒れに関してはどーしょーもないと明らめようと思いました。

 

ところが、昨年が猛暑で、食器洗いにお湯を使わなくても水がぬるいという現象が起こり。

寒くなるのが遅かったことがあり、水での食器洗いを続けておりました。

 

さすがに直接水に触るのが冷たいと感じるようになったある日、炊事用手袋の購入に踏み切りました。

 

プリティーネMサイズ レッド

 

↑なんとなくこわい、この画像w

 

実は手袋に関しては、かなり抵抗がありました。

直接触ってないと、汚れ落ちがわからないんじゃないか、とか、食事を用意している時には着脱が面倒なんじゃないかとか。

 

それでも購入に踏み切ったのは、私の居住地域のガス代がお安くないから(笑)

 

「このまま水洗いで乗り切れるなら……」

ガス代の料金明細を見つめながら、手袋購入を決意したのです!

 

するとですねえ。

 

……。

 

手荒れ、治った。

 

それは、ばんなそかな、という古びた言葉が口をつくほど衝撃的でした。

 

 

冷静に考えれば、水に触れる時間が長いほど荒れやすいのだから、手袋が効果的なのは至極当然。

 

……フッ、参ったね。

 

5.ダンロップ「プリティーネ」レビュー

 

最近、水ぬるむというか、水がそれほど冷たくもなくなってきたので、横着して手袋をつけずに洗い物をしたら、たった一回で手荒れ復活(笑)

 

購入した手袋は「プリティーネ」

 

www.dhp-dunlop.co.jp

 

使い心地

  • 袖口のギャザー仕様

これについては、すぐにたわんでくるというか、着けるときに肘方向へ向かってしっかり伸ばしても、すぐに手首方向にギャザー部分が寄っていきます(笑)

笑える範囲でストレッサーにはなりません。

  • 耐久性

amazonのレビューをみると、すぐ破れるとありましたが、当たりがよかったのか、そんなことはなく。

”すぐ”というのがどのくらいなのか、ざざっとレビューをみると1ヶ月以内で破れると「すぐ破れた」となるようですね。我が家は使い始めて2か月ほどですが、まだまだ大丈夫です。

 

ほかに、自分が懸念していた、汚れ落ちがわからないとか、着脱が面倒ということもなく。

 

気に入ったので、先日洗い替えを購入。

それまで使っていたものを、酸素系漂白剤に漬け置き洗いしましたが、色落ちも劣化もせず使えています♪

 

購入したお店にMサイズしかなかったので、Mサイズをつかっております。少しゆとりがあるので、着脱がしやすいのかもしれません。

 

指先フィットということですが、多分サイズの関係でしょう、やはり少しゆとりがあります。ですが、使い難さは感じません。

 

と、いうワケで。

 

”台洗”変えたり、ハンドクリーム変えたり迷走した私の手荒れ対策は、手袋の使用であっさり解消されました、

 

というお間抜けなお話。

 

 

お読みいただき、ありがとうございました!

クリックで応援いただけるととてもうれしいです♪よろしくお願いいたします(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村