ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

【100均手ぬぐいマスク】すぐ出来て、ジャブジャブ洗える、縫わない!切らない!手ぬぐいで作るマスク~ハンカチやバンダナでも【なんちゃって手作り】

 

買い物嫌いななんちゃって専業主婦、猫目宝石@nazekiniです。

 

えー、歌謡火曜特売の本日、さて出かけようという時に

「マスクがない」

となりまして。

 

一枚だけ家族に分けてもらったガーゼのマスクはあるのですが、ちょっとそこまで西友です買い物行くだけのことに使うのは勿体無い(?)

 

かと言って、マスクなしでは、もはやぱんつを履かずに歩くほどのマナー違反(いやぱんつ履かずに歩いたら犯罪ですから✋)

 

そこで私は小さい灰色の脳細胞をフル回転して考えた。

 

そうだ、使い古した百均の手ぬぐいで【なんちゃってマスク】を作ってみよう。

 

 

1.百均手ぬぐいマスクの作り方 

 

材料

  1. 手ぬぐい
  2. 大きい輪ゴム

 

今回、私が使用したのは、使い古した百均の手ぬぐい↓

f:id:nazekini:20200421150036j:plain

なので、かなりヨレてますし、褪せてもいますが、ちっちゃいことはキニすんなワカチコン♪

 

大きい輪ゴムの理由は、ゴムがそれしかなかったからw

 

1.手ぬぐいを幅三分の一に折ります↓

 

f:id:nazekini:20200421150107j:plain

 

2.反対側からも折り返します↓

f:id:nazekini:20200421150137j:plain

 

3.半分に折ります↓

f:id:nazekini:20200421150009j:plain

 

4.輪ゴムを置きます↓

f:id:nazekini:20200421145920j:plain

 

ちょっと見え難くて失敬💦

 

5.輪ゴムの輪の中を通して左右から折りたたみます↓

f:id:nazekini:20200421145944j:plain

 

折り返したところがこんな風↓に袋状になっていますので、

f:id:nazekini:20200421145900j:plain

 

6.反対側を中に入れ込みます↓

f:id:nazekini:20200421145840j:plain

 

7.出来上がり↓

f:id:nazekini:20200421145820j:plain

 

装着したところ↓

f:id:nazekini:20200423122535j:plain

 

柄が違いますが、同じ百均の手ぬぐいです。そして不審者丸出し?ですが、おキニなさらず。

 

えー、ご覧のようにかなり大きめです。

なので、帽子や髪で輪ゴム部分はほとんど見えません✌

ちょっと行って帰ってくるには十分ですw

 

2.なんちゃってマスクの成り立ち(成り立ち?)

 

布製マスクは、一回使ったら洗わなければなりませんが、洗濯機でガラガラ洗えるモンじゃーありません。

 

おまけに乾きにくいので、一枚しかないガーゼマスクは毎日使えないなあ~と不便に思っていた私。

 

大体、買い物だけでもヤなのに、帰ってすぐの仕事を増やしたくない。

 

その点、手ぬぐいなら洗濯機でガラガラ洗えるし、すぐ乾く。

そして、ウチには雑巾行き寸前の百均手ぬぐいがあるよ、とチャレンジしてみたのでした。

 

3.同様にバンダナマスクにも

 

この方法であれば、バンダナでもマスクが出来ました。

大きめのハンカチでも出来そうですが、私はタオルハンカチしか持っていないので検証ならず(検証?)

 

輪ゴムが無いよ、という方は、ヘアゴムでも、小さい輪ゴムをつなぎ合わせてでも応用可能だと思います、試してないけどw

 

なんなら、プレゼントについてきたリボンとか、ビニール袋を伸ばしたものとか、書類の綴じ紐、エトセトラ、エトセトラ。

 

ハサミや縫い針、ミシンを使わなくてもできるので、不器用な私でも安全に作ることが出来ました。

 

4.手ぬぐいマスク

 

今回私のマスクづくりのヒントとなったのがこちら↓


縫わずにできる手ぬぐいマスクの作り方。にじゆらの手ぬぐいを裂いて紐にして、耳にかけるためのゴム代わりに使います。紐やゴムが無い場合も手ぬぐいがあれば緊急時の対策に役立ちます。

 

そう、ホントの手ぬぐい━端が始末されていない、本来の手ぬぐいであれば、このように耳にかける部分まで作れちゃいます。

 

うーん、手ぬぐいLOVE💛

www.nazekini.com

www.nazekini.com

 

 しかし、我が家の手ぬぐいはほとんどが現役中(中?)

 

二枚だけ普段は使っていないものがありますが、割いてしまうのが勿体ない。

 

ちょっと出かけるために使うのには、ってことですよ、念のため。

 

また、晒しであれば、漂白剤での殺菌消毒もできますね。

 

兎に角、今あるもので出来ないか、それもなるべく簡単に、ラクに、と考えた結果が、上記のなんちゃってマスク。

 

ちなみに、ハンカチもバンダナも無いよという方は、キッチンペーパーでもやってやれないことはない←検証済み。

 

ま、今は紙類の方が希少ですからね。

 

以上、ズボラー党ざっくり派猫目宝石@nazekiniがお送り致しました。

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

本日もありがとうございました! 

クリックで応援いただけるととてもうれしいです♪よろしくお願いいたします(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村