ナゼキニ

更年期主婦猫目宝石のナゼかキニなる漫画とドラマと薬膳漢方&エトセトラ

1978年に放送された「ムー一族」を観ていたら、1988年のマイケル・ジャクソンのダンスパフォーマンス(ゼロ・グラヴィティ)を観たお話【昭和のドラマ】

 

昭和のドラマ好き、猫目宝石@nazekiniです。

毎週、BS12でオンエアされている昭和のドラマ「ムー一族」に癒されております↓ 

www.nazekini.com

 

さて先日、第20話、第21話が放送されました(毎週二話連続放送)

で、21話冒頭部分でゼロ・グラヴィティ?!を観たので、ブログに書いておきます(笑)

 

1.ドラマ「ムー一族」とは

 

「ムー一族」とは、1978年=昭和53年TBS系列で放送されたドラマ作品

ムー一族 DVD-BOX 1

 

前年1977年=昭和52年に同じくTBS系列放送されたドラマ「ムー」の続編↓ 

www.nazekini.com

  

かの有名な「寺内貫太郎一家」「時間ですよ」を手掛けた久世光彦(敬称略)プロデュース作品で、ドラマでありながら、生放送があったり、歌のコーナーがあったり、バラエティ色の強い番組。

 

主演「おしん」の”お師さん長谷川タカを演じられた渡辺美佐子(敬称略)

東京下町にある足袋屋”うさぎ屋”を舞台にした、ホームコメディです。

 

「おしん」についてはこちら↓ 

www.nazekini.com

 

「ムー一族」キャスト

 

主演渡辺美佐子が演じておられるのは、創業90年の足袋屋”うさぎ屋”のおかみさん”宇崎小春

ご主人は”宇崎安男”(伊東四朗)うさぎ屋の4代目。

長女”桃子”(五十嵐めぐみ)、次男”拓郎”(郷ひろみ)、お手伝いの”カヨちゃん”(岸本加世子)「ムー」では家を出ていた長男”健太郎”(清水健太郎

 

通いのお手伝い”かねたさん”(樹木希林)、うさぎ屋の職人さんの”徳さん”(伴淳三郎)”野口五郎”(左とん平)、向いの傘屋”近松屋”のご主人”平さん”(由利徹)、「ムー」では健在だったおばあちゃん南美江の幽霊(!)

 

他に、細川俊之たこ八郎もレギュラーでご出演。

お寺の住職さんに荒井注桃子の婚約者役に谷隼人

 

若人あきら(現我修院達也)や新沼謙治がゲストで登場したりしましたよ。

(全て敬称略)

 

個人的には、生放送時のバンドが気持ち悪いくらいの域で上手いこととかもキニなります。あと視聴者宅に電話をかけたり~バンバン住んでる所とかテレビで公開しちゃってるのは、まさに昭和って感じです。

 

2.ドラマ「ムー一族」放送日 

 

その昭和のドラマ「ムー一族」が、BS12で放送中です↓

www.twellv.co.jp

 

全39話中、21話までが放送終了してしまいましたが、ドラマとは言え、ほとんどバラエティ番組のノリ、ぶっちゃけストーリーはあってナイようなものというか(なんとゆー💦)これから観ても楽しめると思います。

 

キニなる方は、BS12の番組サイト↑に各話あらすじがちょこっと載っておりますよ~。

 

3.ゼロ・グラヴィティとは

 

 

「ゼロ・グラヴィティ」って、映画のタイトルかと思いましたよ、私ゃ(実際映画もあります↓)

ゼロ・グラビティ(字幕版)

 

 

今回ブログ書くにあたって検索して知りました。

正確に言うと、「ゼロ・グラヴィティ」という言葉は耳にしたことがあったのですが、それがコレ(どれ?)のこととは露知らずw

 

コレとはこちら↓


Michael Jackson - Smooth Criminal (Official Video)

 

そう、マイケル・ジャクソン(敬称略)の「Smooth Criminal」の中で披露されている、傾きダンスざんす。

 

このことを検索しようと、アレ何て言うのかな~で「マイケルジャクソン」と入力したら「マイケルジャクソン 傾くやつ」ってのが出てまいりました(笑)

 

で、このゼロ・グラヴィティもどきを、「ムー一族」の中で左とん平がやっていたんですよ。

 

と言ってもダンスしていたワケではなく、劇中の会話の中で傾いていただけなんですが、3回くらい傾いては起き、傾いては起きしておりまして、観ていた私は思わず

「左とん平、マイケルより先?」

と口走ってしまったワケですwww

 

ちなみに、ゼロ・グラヴィティについては、マイケルが好きな映画「オズの魔法使い」の中に出てきたブリキ男のダンスが由来だかヒントを得てるんだか、とにかくWikipediaでは左とん平のことにはひとことも触れられておりません←だからナニ?

 

ちなみにこの場合の「オズの魔法使い」は1939年のジュディ・ガーランド主演作品↓のことだそうです。


4KUHD/BD【予告編】『オズの魔法使』11.20リリース

 

左とん平のそのシーンを、スマホで撮影したくなりましたが、著作権のモンダイとかいろいろ考えて自粛いたしました。

 

いやあ、びっくりしたなあもう。

 左とん平と言えば有名なのはこちら↓

とん平のヘイ・ユウ・ブルース

とん平のヘイ・ユウ・ブルース

  • 左とん平
  • J-Pop
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

私は1978年=昭和53年のドラマ「西遊記」の猪八戒役も印象深いです。

西遊記 DVD-BOX 1

 

モンキー・マジック

モンキー・マジック

  • ゴダイゴ
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

本日もありがとうございました! 

また、ブックマーク、コメント、シェア、心より感謝申し上げます!

クリックで応援いただけるととてもうれしいです。よろしくお願いいたします(^^)にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ  

 

関連記事はこちら↓

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com