ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

【サントラ「パンとスープと猫日和」】更年期ウツ~心のリハビリ?!【ここが困ったコーネンキ】

 

サウンドトラック好き、猫目宝石です。

 

えー、コーネンキ(更年期)に入ってすっかり体調を崩していた頃、音がかなりのストレスでした。

 

仕事以外では音楽は一切聴かず、一人の時はテレビやラジオもつけない、そんな生活をしばらく送っておりまして。

 

しばらくすると今度は更年期ウツ状態になってきたので、そろそろ音楽でも聴いてみるかと取り出したのが「パンとスープと猫日和」のサントラ盤でした。

パンとスープとネコ日和 オリジナル・サウンドトラック

 

今回は「パンとスープと猫日和」サウンドトラックのお話です。

よろしくお願いいたします。

 

 

1.「パンとスープと猫日和」とは

 

「パンとスープと猫日和」とは、2013年夏WOWOW連続ドラマWで放送された小林聡美(敬称略)主演のドラマ作品↓全四話。

第一話
 

↑amazonプライムビデオ。HuluやParaviでも配信中。いずれも無料体験あり。

www.paravi.jp

help.hulu.jp

 

2012年4月に発行された、群ようこ(敬称略)『パンとスープと猫日和』を原作としています。

パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫 む 2-4)

 

同じく群ようこ原作である映画「かもめ食堂」とキャストやスタッフが共通しており、監督は映画「マザーウォーター」の松本佳奈(敬称略)

かもめ食堂

かもめ食堂

かもめ食堂

 

かもめ食堂 (幻冬舎文庫)

「マザーウォーター」 [DVD] 

マザーウォーター

マザーウォーター

 

 

「かもめ食堂」も「マザーウォーター」も好きな私です。

 

「パンとスープと猫日和」ドラマ、原作共拝見いたしました私ですが、小説の方はなんだか辛かったという思いだけが残っていて、ストーリーをあまり覚えておりません(笑)

 

ドラマも雰囲気で観ていたものですから、あらすじを説明する自信がなく(おいおい)、しかし原作とはちょっと違っていたことは覚えております。

 

ドラマはパンとスープが美味しそうだったことと、優しい色合いの画面ですごく癒されておりましたが、中でも音楽の効果が絶大なことに気づきまして。

 

2.「パンとスープと猫日和」サウンドトラック

 

先日挙げました、こちらの記事↓

www.nazekini.com

この中でも少し触れましたが、「パンとスープと猫日和」のサウンドトラックに収録されている曲は、いろいろな番組で耳にします。

 

二曲目「ラテンストリート」はまさに「趣味どきっ!幸せになる~」の中で流れた曲↓

ラテンストリート

ラテンストリート

  • 金子隆博
  • サウンドトラック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 聴き覚えのある方々もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「パンとスープと猫日和」サウンドトラックは、米米CLUBのサックス担当”フラッシュ金子”でお馴染み金子隆博(敬称略)の作品。

 

金子隆博は、職業性ジストニアでサキソフォーンが吹けなくなってしまってからピアノを始められたとラジオで聴きまして、ご自身を「ピアノ初心者」と仰っておられていたことも覚えております。

 

ピアノ曲が多いのも「パンとスープと猫日和」サウンドトラックの特徴で、ピアノ曲好きな私、惹かれるワケです(笑)

みんなの散歩道

みんなの散歩道

  • 金子隆博
  • サウンドトラック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
気持ちいい夜風

気持ちいい夜風

  • 金子隆博
  • サウンドトラック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

なお、ドラマと同タイトルであるテーマ曲「パンとスープと猫日和」はこれまた私大好き大貫妙子(敬称略)の作品↓

パンとスープとネコ日和

パンとスープとネコ日和

  • 大貫妙子
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ちなみに、米米CLUBは「かっちょいい!」のPV(今で言うMV)で知りましたが、いまだにこの曲が一番好きです↓

かっちょいい!

かっちょいい!

  • 米米CLUB
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

3.「パンとスープと猫日和」でのウクレレ

 

ドラマ「パンとスープと猫日和」の中に、光石研(敬称略)演じるお花屋さんの”ヤマダさん”という方がおりまして。

 

そのヤマダさん、お客様のいない隙にウクレレを弾いていたりして↓

ヤマダさんのウクレレ

ヤマダさんのウクレレ

  • 金子隆博
  • サウンドトラック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

それをみて、ウクレレって気軽に弾けそうだな、いいなと思いました。

 

ちょっと話がそれますが、同じくWOWOWドラマWで放送された「グーグーだって猫である」のサントラも聴いていたのですが、ウクレレの音が心地いいんだなと気づきまして↓

木漏れ日のメロディー(グーグーだって猫であるメインテーマ)

木漏れ日のメロディー(グーグーだって猫であるメインテーマ)

  • 高田漣
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

連続ドラマW グーグーだって猫である/オリジナル・サウンドトラック

ウクレレについてはこちら↓ 

www.nazekini.com

 

こうしてピアノとウクレレに癒されながら、徐々に再び音を楽しめるようになり、BGMをかけながらブログを綴れるまでに成長いたしました(成長?)

 

今ではテレビもラジオもつけまっせ♪(同時にはつけませんが)

なので、私にとって「パンとスープと猫日和」のサウンドトラックはリハビリ音楽。

 

再び音楽に興味を持てるようになって本当によかった。

子供のころに好きだった曲を思い出したりしたのも、このリハビリの後からです(笑)

 

コーネンキはビミョーなお年頃、やりたいことととできることが違うこともあるんでね、ぼちぼちと、ほどほどに、やり過ごしています(^^)

 

関連記事はこちら↓

www.nazekini.com
www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

 

 

お読み戴きありがとうございました!

クリックで応援いただけるととても嬉しいです♪よろしくお願いいたします(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村