ナゼキニ

歌う文筆家💎猫目宝石のナゼかキニなるエトセトラ

【更年期の肌荒れ対策】光ってますか?天使の輪~湯シャンの効果を美容院で確認したお話【ここが困ったコーネンキ】

 

更年期の困りごと対策を自身を使って人体実験中、猫目宝石@nazekiniです。

 

更年期になって肌荒れを起こし↓

www.nazekini.com

 

いろいろ試した中の一つに「湯シャン」があります。

 

ふと気づいたら、湯シャンをはじめて一年半以上経ち、気づいたことを先日ブログに書きましたが、その後美容院に行ったら湯シャンの効果がよくわかりましたので、またまたブログに書いておきます。

よろしくお願いします。

 

1.湯シャンとその手順

 

【湯シャン】とはざっくりいうと、お湯だけで洗髪する方法。

 

とはいえ、ただお湯でながすだけではなく、一応正しい手順として 

 

1.洗髪前の念入りなブラッシング

2.湯温は37~39℃

3.地肌をしっかり洗う

4.ドライヤーなどできちんと乾かす

 

ブラシは獣毛ブラシがいいとか、地肌はシャンプーヘッドを近づけて洗うとか、ドライヤーは温風と冷風を使うとか、調べると余罪が(違)ポロポロでてきます。

 

 

また、向き不向きもあるとか。

その辺りのことはよくわかりませんが、私自身のことを申せば、

 

1.長めのショートヘア(なんだそれ)

2.パーマや染髪なし

3.乾燥肌(地肌)

4.屋外作業の職業ではない

 

という状況ですので、同じような立場(立場?)の方々には向いているかもしれません。

 

2.湯シャンの効果

 

一般的にいう湯シャンの効果は、インターネット上に色々載っていますが、私が湯シャンを始めたきっかけは、美髪になりたいとか、白髪対策とかではございません。

 

先日した通り、更年期の肌荒れ対策の一環として始めたものでして、吹き出物のかゆみをなんとかしたいがための実験のようなもの。

とりあえずシャンプーをやめてみたという【なんちゃって湯シャン】です。

 

そんな【なんちゃって湯シャン】で気づいたことがありましたので、先日ブログに書きました↓ 

www.nazekini.com

 

ただ、その記事にも書きましたが、全くの自分比。

客観的に観たらどうなんだろう?と思っておりました。

 

3.美容師さんに褒められました。

 

前述した記事を書いた後、美容院に行く機会に恵まれました。

 

更年期になってから、予約が鬱陶しい(あ)等の理由で、ヘアカットはセルフで行ってきましたが、昨年末あたりからそれすらも億劫になりw 

 

コーネンキはいろいろ億劫になるお年頃って、わたしだけでしょーか?(いや聞かれても)

 

もとい。

 

そんでもって(は?)

知人のご家族が美容院を始められたとのことで、一回行ってやって~と言われていたのでこの機会に行ってみることに。

 

伺ってみると、ご本人様も仰られていましたが”こだわりの”美容室。

髪と地肌の健康にとても気を配ってらっしゃる様子がよくわかるステキなお店でした。

 

で、そんなこだわりの美容師さんから、

「地肌の状態も、髪もとてもきれい」

のお言葉を頂戴いたしました!

 

なので、【なんちゃって湯シャン】でもイーんだね、グリーンだね🍺とお墨付きを戴いた気分になりましたので、ここで自慢させていただきます。

 

ただ、好きでなければ(私はコンディショナーやリンスが嫌いw)時々でいいので、トリートメント(コンディショナーorリンスの類)はした方がいいですよ、とすすめられました。

 

先ほど挙げた過去記事にも書いたのですが、このところ髪がやたらあちこち向いているのがキニなっており、それを落ち着かせるためにも、というアドヴァイスでした。有難うございます。

 

余談ですが、ここ数年、天使の輪がなくなっちゃったなと寂しく思っていましたが、美容院でバッチシお手入れしていただいたからか、見事に復活。

 

〽光ってますか?てーんしの輪~♪

 

天使の輪と言えばエッセンシャル~とYouTubeを検索してみたらこんなCMを発見↓


花王 エッセンシャルflat ココアアート篇 15秒 CM

 


花王 エッセンシャルflat 雨の日篇改 15秒 CM

 

全然存じませんでしたが、多部未華子(敬称略)ご出演CMなら次買っちゃおうかなエッセンシャル♪

 

もとい。

 

てか、天使の輪どころか、油塗った?くらいのツヤッツヤで、美容師さんと笑ってしまいましたw

 

そしてさらにスタイリングでオイルを塗ってくださったので、今時、ボーリングの玉でもこんなに光ってないぜと思いながら帰宅いたしました(笑)

 

え?証拠写真ですか?載せません。

自撮りほど億劫なものはナイですよ、奥さん。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

誠にありがとうございました!

また、ブックマーク、コメント、シェア、心より感謝申し上げます! 

↓クリックで応援いただけるととても有難いです♪よろしくお願い致します(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村