ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

更年期障害対策?やってよかった二つのこと【ここが困るよコーネンキ】

「もしかして、更年期障害?」

 と思ったその日から、色々な本を読んだり、インターネットで検索したり。

 

  コーネンキあるある

 

だと思います(笑)。

 

 

本日は、その中でもワタクシが【やってみてよかった二つのこと】を記事にしようと思い立ちまして。

 

なんで二つかというと、もうざっくりで、

 

  1. 体調不良対策
  2. 気分不良対策

 

という分け方です(笑)。

 

で、今回は、気分不良対策。

 

気になった本を導かれるまま、手あたり次第読んでいったのですが、どの本にも【書く】ということが共通して書かれているなあと気づきまして。

 

特に、筆記用具を手にもって、紙に書くのがいい、と。

 

記憶しているところで、茂木健一郎(敬称略)の本には【朝】に【前日の日記を書く】ことが脳にいいとあり(本のタイトル度忘れ。)、

 

有名なところで、ジュリア・キャメロン(敬称略)の ずっとやりたかったことを、やりなさい。 には【モーニング・ページ】と言って、ベッドサイドにノートとペンを置いておき、朝目覚めた瞬間に何でもいいから3ページ書くことを薦めている……。

 

 

「よし、わかった!」

とにかく朝書きゃーいいのね、とノートを買い、とりあえずモーニング・ページに挑戦!

 

 

モーニング・ページは、本来起きてすぐ書くものですが、ワタクシは家族が出払った後に書いておりました。

 

しかも、書かなかった日もあったりした、そんな【なんちゃってモーニング・ページ】、半年以上続けましたが、終わったノートをゴミにするのが

 

   勿体無い

 

という理由もあって、やめました(笑)。

 

効果あり、と感じたので区切りをつけた、とも言えます。(後付けじゃあありませんよ。)

 

 

というのも、モーニング・ページのおかげで、「書くことが好きだった自分」を思い出すことができたのです!

 

 〽ちゃららーりー ちゃーら ちゃーら ちゃらりーらりら りーらりーらりらりー

  (ロッキーが勝った時の曲。)

 

 

もとい、

特に書くことがお好きではなくとも、書きだすことは心のデトックスにもつながるようなので、今となってはワタクシは、

 

【描く】のもいいんじゃね?

 

と感じております。今流行りのぬり絵もステキですがワタクシは落書きをよくします。

 

f:id:nazekini:20180810172730j:image

↑記憶の中のキャンディ・キャンディ

 

 

……ご参考の一つにでもなれば、幸いでございます。

 

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

本日もどうもありがとうございました!