ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

【ここが困ったコーネンキ】唇の荒れ【口紅ジプシー編】

 

二度目の思春期=コーネンキ真っただ中、猫目宝石です。

 

「更年期は二度目の思春期」と本か雑誌で見かけてから、”二度目の思春期”を連発しておりますが、そういえば「思秋期」というのもございますね。

 

思秋期

思秋期

  • 岩崎宏美
  • 歌謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 えー、以前このような記事を書きました↓

 

www.nazekini.com

 

本日は、そこにも書きました”口紅ジプシー”のお話をお送りします。

 

1.きっかけは唇の荒れ

 

40代半ばあたりから、唇の荒れ具合がひどくなり。

 

それまで、唇の皮がめくれる程度だったものが、ヒリヒリと痛みを感じるようになり。

 

やがて、唇の形を縁取るかのように皮膚が赤くなり、うっすらかさぶた状になってしまいました。

 

何を使っても荒れなかった肌が荒れたきっかけが化粧品だったこともあり(詳しくはこちらの記事↓)

 

www.nazekini.com

 

口紅が合わないんじゃないのか?と、容疑者を口紅と断定し、いろいろと調べて、試してみました。

 

2.口紅を見直した

 

まずは、タール色素という合成着色料がマズいんじゃない?と決めつけ、タール色素不使用の口紅にチェンジ。

 

ざっくり言うと、タール系色素には”アレルギーを誘発する”とか”発がん性物質”とか、黒い噂があるので、まずはそのタール色素を取り除くのが手っ取り早いんじゃね?と思ったからです。THE単純。

  

以下、タール系色素不使用の口紅で試したものと、その結果を書いてゆきます。

 

ジェーン・アイルデール リップ&アイペンシル

唇のフチが荒れたものですから、まずはリップペンシル。

ジェーンアイルデールのリップ&アイペンシルを購入。

 

janeiredale.jp

 

→結果:荒れたまま&乾燥ましまし。

 

”スパイス”を購入、気に入ってたお色だったんですが、残念ながら使用中止。

 

しかし、購入したのは2013年。購入当時と現在では成分が変わったようですので、現在の製品なら大丈夫かも?というのは……これについては後述します。

 

ちふれ リップライナー 610、740

www.chifure.co.jp

 

これはよかった。

 

610と740がタール色素不使用ということで、両方購入、使用。二つとも大丈夫でした。

 

しかし、すぐに減る。

 

ちなみに、荒れがひどくならないことがうれしくて、リップラインを書くだけでなく、塗り潰していた、つまり口紅代わりに使っていたので、すぐに減ったのだと思います。

 

色が気に入っていれば使用を続けたかもしれません。

 

24hコスメミネラルルージュ

 

食品レベルの原材料ならどうだと購入。 

 

www.24h-cosme.jp

 

→しかし荒れはひどく。

 

食べ物のアレルギーはないはずなんだけどなあと、このころからギモンを持ち始めたました。

 

MiMCミネラルクリーミーチーク

 

リップにも使えるというので。

 

www.mimc.co.jp

 

→つけたその日は、調子がよく、やっと見つけた♪と喜んでおりましたが、別の日につけたら……というワケで泣く泣く使用中止。

 

ケースも気に入っていたし、チークにもリップにも使えるというところも気に入ってただけに、がっかりだよ。

 

ゲキマジムカツク

ゲキマジムカツク

  • 桜塚やっくん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

それにしても。

 

ジェーン・アイルデールも、24hコスメも、MiMCも、成分的には身体にやさしいものばかりのハズなのに、〽なんでだろーなんでだろー♪

 

なんでだろう20連発!!

なんでだろう20連発!!

  • テツandトモ
  • 歌謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 (続きがキニなる……)

 

 

3.タール色素以外の容疑者

 

そこで私は気が付いた。

共通している成分にナニかあるんじゃあないのかと。(遅)

 

そこで、ジェーンアイルデール、24hコスメ、MiMCのリップカラーに共通するモノの中で、怪しいものはないかと調べてみました。

 

すると、カルミン(コチニール色素)が共通していることが判明。カルミンもアレルギーする誘発可能性があるらしいです。

 

(ジェーン・アイルデールのリップ&アイペンシルにつきましては、現在カルミンの表記はありません。私の購入当時とは成分が変わったと思われます)

 

ただ、アレルギーを起こすのは、色素そのものではなく、色素を抽出する際に除去しきれないタンパク質が原因だという話もあり、いまいちよくわかりません。

 

アレルギーかどうかはおいといて、とりあえずタール色素に加えてカルミン不使用の口紅を探すことにしました。

 

4.タール色素不使用、カルミン不使用口紅 

 

スクワランオイルを愛用している、HABAに、タール系色素、カルミン不使用の口紅があることがわかりましたので、サンプルをいただいて試しました。

 

www.haba.co.jp

 

→荒れはひどくならない、しかし乾燥が……。

 

www.haba.co.jp

 

→悪くはない、しかし色味が……。

 

また、FANCLにもタール色素、カルミン不使用の口紅を発見。

 

www.fancl.co.jp

 

カラーフィットルージュには、スティックもありますが、荒れるとヤだなということもあり、パレットを購入。

 

→これがよかった。

 

荒れないし、乾燥もしないし、色味も気に入ったし、で使い切りました👏

 

気に入ったので、秋冬に向けて濃いめのお色が欲しいなと購入に行ったくらいなのですが、濃いめのお色に気に入るものが無く。

 

そうして買わないうちにリップブラシを断捨離(詳細はこちら↓)

 

www.nazekini.com

 

そのころには、ひどかった唇のフチの荒れはなくなっていたし、

「メイクアップだもんなあ、キモチが上がるのがいいよねえ」

と、口紅は自分の顔色をよくみせるものの方がいいんじゃないのかと思うようになってまいりました。

 

5.タール系色素使用口紅を使った結果

 

と、いうワケで、色メインで選んでみようと、最寄りのドラッグストアで手に入るものをいくつか試してみました。

 

セザンヌ

www.cezanne.co.jp

 

メイベリン

www.maybelline.co.jp

 

メンソレータム

jp.rohto.com

 

どれもタール系色素が使われておりますが、荒れなかった。

 

つまり、タール色素そのものは、私の唇の荒れとは関係なかったということが判明。

タール色素よ、疑って、犯人と決めつけて、悪かった……。

 

太陽にほえろ!~愛~(大野克夫)

太陽にほえろ!~愛~(大野克夫)

  • シエナ・ウインド・オーケストラ
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

そして現在ですが、ドクターシーラボのミネラルモイスチャールージュを使用しております。

 

www.ci-labo.com

 

”ボルドー”の色名に惹かれてamazonで購入。

 

リップクリームみたいにスルスルと塗りやすいですが、やはりお色がなんだか黄色みが強いというか、茶色がかるというか。

 

もう一つ”ライトベージュ”を購入、こちらの色は気に入りました。

 

このドクターシーラボの口紅と、HABAの口紅、FANCLの口紅から考えると、タール色素、カルミン不使用口紅の赤系の色味には、青みが少ないのかな?と感じました。

 

まあ、色のことは、ベースとなる顔色や、唇そのものの色も関係してくるので一概には言えませんし、個人差もあるでしょうけれども。

 

というワケで、何かのお役に、少しでも立てるならこれ幸い(使い方変)

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 本日のテーマソングはこちら↓

  

リップスティック

リップスティック

  • 桜田淳子
  • 歌謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

リップスティックと言えばこれでしょう↓

 

f:id:nazekini:20190321162759j:plain