ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

メイクブラシを断捨離【断捨離というより捨て魔】

いきなりですが、断捨離という響きが好きではありません(笑)なんかこう、一大決心が要るかのような、カッコいいイメージなので。

 

 

自分の恥を晒すようですが(今までも十分さらしてるか)、私は片付けが出来ない人間でした。

 

風水好きの主婦さんが仲良くしていてくれていた時期がございまして、

「玄関を掃除したら○○をもらった」

とか、風水では掃除をすることが開運。掃除をするともらいものをすることが多い、それも金運だ!と、楽しそうに教えてくれたので、乗っかってみようかな、と思いました。

 

当時は掃除も苦だったけれども、何もなかったとしても綺麗になれば単純に気持ちがいいし、これで運が上がるなら尚ラッキー♪って感じで。

 

ホントにこんな小さなキッカケから、あれよあれよと、坂を転げ落ちるように、雪だるま式に、

 

 片付け好きの捨て魔

 

に成長していったわけです。

 

 

ま、突然死しそうになったことも無関係ではないですが(笑)

 

と、いうわけで、何でもかんでもすぐ捨てるとクレームをつけられたこともあり(自分ではそんなつもりはナイ)、今は

 

「ちょっと待て、捨てるのはいつでも出来る」

 

と戒めるように。

 

そんな私、猫目宝石が、ついにメイクブラシを手放した経緯を書きます!

前置き長くてすみません・汗。

 

 目次

1.洗い替え含めて12本のメイクブラシ

コーネンキ(=更年期)になって、肌荒れに悩まされたこともあり、メイクも随分変わりました。

 

まず、アイライナー。

リキッドタイプをやめ、アイカラー用のパウダーを使うことに。

加齢と(笑)、目をこするクセもあって、リキッドだと綺麗に描くのに時間がかかるようになり、「アイカラーで兼用できるんじゃね?」と思い、やってみたらラクだったので。

 

そのため、アイライナー用の筆を購入。

 

アイブロウはパウダーの方が眉にしっかり色がつくと知ったことから、それまで使用していたペンシルがなくなったタイミングでパウダーに。

 

アイブロウ用のブラシ購入。

 

お後は平均的なものですが、ファンデーションブラシ、チークブラシ、アイカラー用ブラシ、フェイスパウダー用ブラシ

 

この6種類を洗い替えで、それぞれ二本ずつ、計12本のメイクブラシを所有しておりました。

 

2.更年期のストレスは出来るだけ減らす

お化粧される方々はご存知ですが、メイクブラシも汚れるもので、当然洗わねばなりません。

 

別段、苦にも思わずにやってきたこのメイクブラシ洗いが、ある日突然イヤになり。

 

これもコーネンキのなせるワザなんでしょーかね、とにかく更年期のストレスは減らせ!が合言葉(誰との?)

 

その日からブラシを減らす方法を考えます。

 

 

3.ブラシなしでメイクする方法を考える

何せ、洗うのが手間なんだから、洗う手間のかからないもので代用する必要がある。

 

 手、じゃね?

 

と私は思いついた、ピーン💡

 

手ならどうせ洗うし(どうせって)、手を使ってメイクできないか……。

 

ま、考えるまでもなく、アイカラーとか、ハイライト、チークは全部指で出来ました(笑)

 

これで、アイカラー用のブラシとチークブラシは手放す候補に。

 

 

 

4.譲れないファンデーションブラシ

 

ネックはファンデーションブラシ。

これが一番乾きにくいし、洗うのにも手間がかかる。

 

が、しかし、手指を使うファンデーション、となると、リキッド系か?

それは嫌だ、せっけんで洗い流せる気楽さは手放したくない!

 

むむう……。

 

保留。

 

5.【なんちゃって肌断食】再開で雌雄を決す

ところがこのタイミングで、顔面の肌荒れが耐えがたいものになり、【なんちゃって肌断食】を再開することに。

 

www.nazekini.com

 

www.nazekini.com

 

しばらくはポイントメイクのみで行こうと決めたので、ファンデーションを使う機会が激減し、ファンデーションブラシ問題は一旦解決(雌雄を決したんちゃうんかい)

 

ただ、【なんちゃって】ですから、ファンデーションを使う日もあり、その時はブラシを使用するので捨ててないです。

 

 

最終章 晴れてメイクブラシを手放した日

こうして、12本あったブラシを4本に減らすことにし、五十を迎えたその日がゴミの日だったこともあり、お礼を言って手放しました。アデュー!

 

4本の内、2本はファンデーションブラシですが、残りの2本はアイブロウ用のブラシ。

実はこれも今使用を中止しています。

 

私は元々眉がしっかりしているので、あまり描き足す必要がなく、そしてここ数年は太く短い、ナチュラル風眉が流行っていることだしと、アイブロウマスカラだけで様子をみることに。

 

もちろん、お湯で落とせるタイプ。

 

キャンメイク カラーチェンジアイブロウ03 ココアブラウン 4.9g

キャンメイク カラーチェンジアイブロウ03 ココアブラウン 4.9g

 

 髪に合わせてグレイのものを探したのですが、見当たらず、キャンメイクのものが一番グレイっぽかったので。(写真は03番ですが、05番が一番グレイっぽいです)

 

 

ご参考までに、お湯で落とせるアイライナーは、ダイソーエスポルールカラーアイライナーを、お湯で落とせるマスカラは、同じくダイソーエスポルールカラーマスカラを使用中です。

 

 

f:id:nazekini:20181120153921j:image

はい、ひょっこりはん!

 

 

お読みいただき、ありがとうございました!