ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

【ベビパ】を買った!【ここが困るよコーネンキ】

【べビパ】って何かと思ったら、ベビーパウダーのことなんですね。

ベーキングパウダーは、ベキパ?ベスパみたいですね。CIAO!イタリアーノ!

 

……失礼いたしました。

 

 

えー、数年前からおしろい代わりにベビーパウダーを使う、というのが流行しているようでございまして。

 

お化粧の仕上げに、ちょっとそこまで西友です♪なおでかけに、敏感肌のお供に、と、活用の幅はエトセトラ。

 

うってかわってワタクシ事ではございますが、タイトルにもいたしました、【ここが困るよコーネンキ】、悩ましいのは【汗】でございます。

 

まして夏、加えてモー暑。モー娘。みたいですが。

(”もーむす”で入力、一発変換に、おお!THE余談。)

 

 

汗の何が悩ましいかというと、モーレツにかゆくなる!

 

 

年を取ると、汗をかく場所がだんだん上にのぼってくるとのことで、なるほど果たしてワタクシも、ついぞ掻かなかった、頭や顔に、水を浴びたかのように汗を掻くようになりまして。

 

すると、汗を掻いたところに髪の毛の刺激が加わったりすると、もうたまらなく痒い!辛抱ならん!

 

 

そこで、

「顔に塗らなきゃいいんじゃね?」

 

 

つまり、おしろいをはたくのを止め、目とか眉とかだけ描いて、汗を掻いたら洗ってしまえという作戦。

 

幸い、ほぼ専業主婦。出歩くこともそうそうなければ、すぐに洗顔できる環境だ。これはうまくいくに違いない。

 

そう目論見ましたが、結果はブー!

 

 

洗うところまではサッパリしていいのですが、やっぱり痒くなる。しかも、化粧していた時以上に。

 

これはなぜかと尋ねたら(自分に)、

 

「濡らせばふやけるから刺激に弱くなる」

 

という、考えるまでもないことを、すっかり忘れておったと。〽おバカさんよねー

 

 

「むうん、そうなるとやはりおしろい、お粉は【防御系】アイテムということか……」

 

という考えに至りまして、べビパ入手。

 

 

ワタクシが手に入れましたのはこちら

ジョンソン ベビーパウダーシェーカータイプ 100g

( ……画像デカいよ。)

 

画像を載せたいのでAmazonを利用しましたが、ワタクシはドラッグストアで購入しました。お値段税込み291円。これなら家族でつかえるしで、家計費で購入(笑)。

 

 

弱酸性のもの、コーンスターチが主原料のもの、携帯できるプレスドタイプのものと、色々あり、迷いましたが、お値段的にもお試しにはちょうどいい、という選択。

 

ところがどっこい、これが使いやすい!嬉しい誤算!

 

シェイカータイプというそうですが、パフでぱふぱふするのではなく、蓋に小さな穴が開いていて、その名の通り振り出す、主婦にはなじみ深い調味料タイプ(ん?)。

 

てのひらにパッパと振り出して、顔なり首なりササっと広げれば、すぐにサラサラ!

 

パフを洗ったりせんで済むし、こりゃあラクでえーがね。

 

と、すっかり気に入りましたとさ、ちゃんちゃん♪

 

 

汗でお困りの方のご参考の一つになれば幸いでございます。

 

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

ありがとうございました!

 

はてなスター、読者登録、

心より感謝いたしております!

本日もありがとうございます!