ナゼキニ

更年期主婦猫目宝石のナゼかキニなる漫画とドラマと薬膳漢方&エトセトラ

【ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密】吹替版がWOWOWで放送予定【映画感想】

当ブログにお運びいただき、ありがとうございます✨ 

一人WOWOW映画祭り中、「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。

 

最近、WOWOWをチェックする機会が増えまして、その中で録画予約した「ナイブズ・アウト」を拝見しましたので、その感想を。

よろしくお願い致します。

 

1.「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」とは

 

「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」とは、2019年アメリカで公開されたミステリー映画作品。日本での公開は2020年。

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密(字幕版)

 

脚本監督は、「スターウォーズ 最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン音楽ネイサン・ジョンソン。

 

2.「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」あらすじとキャスト

 

富豪のミステリー作家”ハーラン”(クリストファー・プラマー)が、85歳のバースデイの翌日、遺体で発見されます。状況から見て自ら命を絶ったことは明らかなのですが、謎の人物に雇われたという、名探偵”ブラン”(ダニエル・クレイグ)の登場で、ハーランとその家族の間に確執があったことがわかってきます。

ハーランの娘婿”リチャード”(ドン・ジョンソン)は浮気をしており、それを娘”リンダ”(ジェイミー・リー・カーティス)にばらすとハーランに脅されていました。息子の嫁”ジョニ”(トニ・コレット)は娘”メグ”(キャサリン・ラングフォード)の学費をハーランから二重取りしていたのがバレ、小遣いを減らすと言われていました。次男”ウォルター”(マイケル・シャノン)はハーランの出版社でCEOをしていましたが、クビを宣告され、孫の”ランサム”(クリス・エヴァンス)とは誕生日当日に激しい言い争いをしていたのを家族全員が耳にしています。

嘘をつくと吐いてしまうという奇妙な癖の持ち主、看護師の”マルタ”(アナ・デ・アルマス)に協力を依頼して、捜査を進めるブラン。そんな中、ハーランの遺言状が開封され、全財産をマルタに譲るとあり、マルタは激しく動揺、ハーランの家族はマルタに相続を放棄するように迫り━

 


『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』1.31(金)公開/60秒予告(ナレーション:中村悠一)

 

 

3.「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」感想

 

「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」のことも全く存じませんと、WOWOW初放送ということで録画予約したのですが、全米実写№1大ヒットだそうで。

 

実写とわざわざ書くという事は、アナ雪の続編でも公開されたのでしょうか?そう、私は情報難民wと、いうより、映画館には当分行かれないだろうと全く情報チェックをしなくなってしまった、というのが本当のところでしょうな←他人事?

 

「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」一言で言えば、まあ面白かった。

 

キャストがゴージャス感ありましたね~名探偵ブラン役の6代目007ことダニエル・クレイグ探偵役がピッタリ。

これは同じ役でシリーズ物が観てみたいと思いました。品があってヘンなヒトカッコいいです(笑)

https://longride.jp/knivesout-movie/assets/img/cast/detail0.jpg

画像引用公式サイトよりhttps://longride.jp/knivesout-movie/

 

また、富豪の作家ハーラン役のクリストファー・プラマーも雰囲気といい素晴らしかった。WOWOWでの放送時、冒頭部分でお悔やみのメッセージが流れましたが、画面ではまだまだご活躍しそうに見えたのに残念です。

https://longride.jp/knivesout-movie/assets/img/cast/detail15.jpg

画像引用公式サイトよりhttps://longride.jp/knivesout-movie/

 

他にも、キャストの皆さん全員が、まるで舞台に立っているかのような存在感。これはキャストを観るだけでもお得感あるな、と思いました。

 

ストーリーは、展開は面白いですが、謎解きそのものはミステリー好きには簡単だと思います(ん?ネタバレ?)

 

途中、カーチェイスがあったり、観ていて飽きません。

 

が。

 

嘘をつくと吐いてしまう癖があるという設定は、まあアリとして、ちょーっと食事時には観たくないと思いましたね~私自身、今月はよくリバースしたので臨場感がw

 

あと、邦題が、ハリーポッターシリーズか、名探偵コナンか、という感じで、一見すると子供向けの作品のようなのがちょっとなあ、と思いました。「ナイブズ・アウト」だけではわかりにくいと思われたご配慮からでしょうか。

 

ちなみに、ナイブズ・アウト=Knives Out

劇中のミステリー作家ハーランの作品「1000の刃」にちなんだオブジェが、ハーランの邸に飾ってあることから来てるのかなと思います。あとは、全員容疑者という点で、かなあと。

(The knives are out=矛先が向く。人々が誰かの経歴や評判を損なおうとすること。とありました→https://www.ihcway.com/1day/20170520120835.html

 

英語の慣用句のようですが、存じませんでした(笑)

 

ところで、このところ韓国作品や中国作品を観ることが多かったせいか、アメリカンジョークが掴み切れなかったorz

 

ノリがわかればもっと楽しめただろうなと思います。

 

「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」は、2021年2月23日(火)夕方5:45からWOWOWプライムで吹替版が、2月28日(日)よる6:45から字幕版放送予定。

WOWOWオンデマンドでの配信予定は今のところないようです。

www.wowow.co.jp

 

※以上全て敬称略

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

ありがとうございました! 

また、ブックマーク、コメント、シェア、心より感謝申し上げます!

↓クリックで応援戴けると励みになります。よろしくお願い致します(^^)

にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ  

 

 関連記事はこちら↓ 

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com