ナゼキニ nazekini

ナゼかキニなるエトセトラ~I am curious about that for some reason.

爆笑必至【ヒットマン エージェント:ジュン】元ネタはファブル?!漫画家になる夢を叶えるために暗殺者の過去を捨てたのに漫画で身バレでもう大変!なアクションコメディ【韓国映画】感想

当ブログをご覧戴きありがとうございます

映画好き、「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。

 

これは何で知ったンだったか、おそらくソーシャルメディアで宣伝されていたのではないかと思うのですが、そこで初めて知った「ヒットマン エージェント:ジュン」が、観たら面白くて大笑いしましたので、感想を書いておきます。

よろしくお願い致します。

「ヒットマン エージェント:ジュン」とは

 

「ヒットマン エージェント:ジュン」とは、2020年1月韓国で公開された映画作品。原題は히트맨(ヒットマン)

ヒットマン エージェント:ジュン(字幕版)

 

日本での公開は2020年9月


www.youtube.com

 

すでにDVDも発売されていますが、私はこの作品をWOWOWオンラインで拝見しました↓ 2021年10月31日まで配信中です。

www.wowow.co.jp

 

「ヒットマン エージェント:ジュン」あらすじとキャスト

 

  孤児だったところを国家情報院に拾われ、暗殺要員として育てられたジュンクォン・サンウ)。だが、彼は幼いころから抱いていた漫画家になる夢をかなえようと、任務遂行中に自分の死を偽装して姿を消す。それから15年の月日が流れ、晴れて漫画家になったジュンだが売れっ子になる兆しはない。そんな境遇が嫌になって酒を飲んで泥酔した彼は、暗殺要員時代の国家機密を題材にした漫画を描いて配信してしまう。それによってジュンの生存を確認した国家情報院とテロリストが、ジュンを狙い始める。

https://www.cinematoday.jp/movie/T0025326より引用

 

上記のあらすじ、少しだけ訂正がございます。

孤児だった、とありますが、正確には事故で家族を失ったことにより孤児になってしまったのでした。

また、漫画を配信したのは彼自身のように書かれていますが、初回は気を利かせた奥さん(ファンウ・スルへ)が勝手に配信してしまった、という経緯。

 

バレたらエライこと!と慌てて削除や配信停止を願い出るものの、これが大当たりで、売れない漫画家だったジュンは、家族のためにも描き続けることに。

 

過去にジュンに弟を捕まえられた”ジェイソン”(チョ・ウン)は、弟の居場所を聞き出そうとジュンを追い、一方国家情報院も殉職したはずのジュンが生きていたことからジュンがスパイなのではないかと追い始めます。

 

ジェイソンには妻を、国家情報院には娘(イ・ジウォン)を人質にとられ、15年ぶりに「伝説のヒットマン」としての力を発揮するジュンでしたが━

 

伝説のヒットマンジュンクォン・サンウ권상우

www.instagram.com

 

伝説のヒットマンを殴り倒す奥さんを演じられたファンウ・スルへ황우슬혜)画像中央↓

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 황우슬혜 (@hjini0810)

www.instagram.com

 

「お金持ちになって親孝行する」とラップの歌詞に書いたヒットマンの娘キム・ガヨンイ・ジウォン이지원

Lee Ji-Won-2006-p1.jpg

画像引用元https://asianwiki.com/Lee_Ji-Won_(2006)

 

国家情報院”猛攻隊”の鬼教官チョン・ジュノ정준호)奥様Instagramより↓

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 이하정 (@hajung__lee__)

www.instagram.com

 

ジュンを尊敬し、ジュンに次ぐ猛攻隊のエースのチョルイ・イギョン이이경

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 이이경 (@luvlk89)

www.instagram.com

 

国家情報院の強面次長役ホ・ソンテ허성태

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 허성태 Sungtae Heo (@heo_sungtae)

www.instagram.com

 

次長はほとんどずっと怒鳴ってばっかりのキャラクターだったのですが、COVID-19で疲弊した世の中を吹き飛ばせ!とでもいうような映像が、イ・イギョンのInstagramにアップされていました↓このシーン、監督、攻めてますね~(笑)と思ったら、8割俳優さん方のアドリブだそうw

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 이이경 (@luvlk89)

www.instagram.com

 

ジュンが漫画を描いているWEB漫画誌の編集長役イ・ジュニュク이준혁)「ヒットマン~」撮影当時に近い画像がなかったので、最新画像です↓

www.instagram.com

 

ジュンがアルバイトしている現場の監督?役イ・ジュンオク이중옥)画像向かって左側↓右は主人公ジュンクォン・サンウ

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 이중옥 lee joong ok (@siw1739)

www.instagram.com

 

他に、国家情報院のメンバーとしてイ・サンイ이상이)この方も「ヒットマン~」当時の画像が探し出せず、よくわかりませんがカッコよく踊っている動画↓

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 이상이 Sang Yi Lee (@leesangyi_)

www.instagram.com

 

イ・サンイはドラマ「チェックメイト!~正義の番人~」の悪いおぼっちゃん役が印象深く。

www.nazekini.com

 

「ヒットマン~」で観た時には嬉しくなりました♪

 

実はうれしかったのは、イ・ジュンオクのご出演も同じでして。

この方は映画「エクストリーム・ジョブ」で拝見して印象深く。冒頭にちょっとしか出てこないのですが↓

www.nazekini.com

 

「ヒットマン エージェント:ジュン」感想

 

いやあ、笑った笑った!

終始漫画みたいで、もちろんハッピーエンド。

 

途中、ドキッとする展開がありますが、勧善懲悪的スッキリ大団円です。昭和に生まれ育った私にはこういうのがわかりやすくて大好き。

 

漫画みたい、と書きましたが、主人公が漫画家ということもありますが、まず「ザ・ファブル」を思い出したんですよね↓

www.nazekini.com

www.nazekini.com

 

子供のころから暗殺要員として育てられる設定とか、ジュンは漫画家ですが、「ザ・ファブル」主人公で伝説の殺し屋”佐藤明”もデザイン事務所でイラストを描く仕事をしていました。

 

そして、どちらの物語も本人が望まないのに”力”を発揮させられるという。

 

「アクションコメディ」のキャッチコピー通り、アクション満載。

ちょっとネタバレですが、ジュンの奥さん役ファンウ・スルへが物語後半で激しいアクションを見せてくれますよ。カッコイイです♪

 

実は奥さんが酔っぱらって見ている夢というオチw

 

最後の最後で国家情報院が身内で口喧嘩するシーンは先ほど動画をあげましたが、唾が飛びまくるので、

「おもしろいけどやだー」

と泣き笑い?!

 

ちなみに、一番唾を飛ばしていたのが、次長役ホ・ソンテ

偶々「ヒットマン~」を観た同時期に、ドラマ「ウォッチャー」「サイコパス・ダイアリー」を観ておりましたら、ホ・ソンテが両作品にもご出演されており。

 

特に「サイコパス・ダイアリー」では、強面を生かしたチンピラ役をとてもコミカルに演じてらっしゃって、毎回目が離せない存在。すっかりホ・ソンテファンになってしまいました(≧▽≦)

bs.tbs.co.jp

www.twellv.co.jp

 

話を「ヒットマン エージェント:ジュン」に戻して。

 

ジュンの娘さんガヨンや、ジュンを尊敬しているチョルがまたいい子たちで、泣かせるんですよ~やはり子役さんに弱い私。

チョルイ・イギョンは子役さんというにはかなり大人ですね💦

 

家族愛、仲間との友情、パワハラ上司への反撃と、涙あり笑いあり、観終わった後はスッキリ爽快でした。


www.youtube.com

 

クォン・サンウ「探偵な二人」も面白かったので、期待しておりましたが、上回りましたね。

探偵なふたり(字幕版)探偵なふたり:リターンズ(字幕版)

 

というのも「ヒットマン エージェント:ジュン」は、ヒットマンという割に残酷なシーンがそれほどなかったのもポイント高く。

 

ところで、「探偵なふたり:リターンズ」があったの?

知らなかったよお~。

 

お後がよろしいようで。

 

※以上全て敬称略

 

最後までお読み戴き、

ありがとうございます🍀 

関連記事はこちら↓

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

  

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ
一押し応援☝ありがとうございます♪