ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

食べたいものを食べたいだけ食べるということ【体の声をきく】

本屋さんで、欲しいなと思った本が、そういやポイント使わないと、で、思いついてヤフオクを見てみたら、ちょうど出品されていたので、その場で入札すればいいものを、終了予定が二日後だったので、そのままにしておいたら、早期終了していてガーン、やっちまったなあ。

 

お!と思ったその時に行動しないで、とか、

なんだかなあ、と思うのに行動して、とか、

 

直感に従わないで「あちゃー」と思う失敗をする度に、反省(生かされてない?)。

 

そんなワタクシがエラソーに言えません(笑)が、食べるものに関して、なるべく体の声をきくようにしております。

 

「おいしいものは体に悪い」と言った方がおりまして。

ワタクシはその考えはちょっと違うなあ、「俺のとは違うなあ」と。

 

ワタクシは、「おいしいと感じるものは体が欲しているもの」と思っております。

なので、食べたいものは食べたいだけ(体が必要とするだけ)食べることにしています。

 

 

ここ最近、ルーローハンの旅を続けております。

 

ルーローハンで合っているのかどうかも定かではありませんが、ざっくり説明すると、豚の角煮(と青梗菜と時々煮卵)がご飯の上にのったもの。中国系のラーメン屋さんで食べることが出来るものです。

 

【旅】というのは、

ある日、ルーローハンが食べたいと思い、以前に食べておいしかったお店に行って注文してみたら、見た目も味も変わっていた、というのが発端で、三軒ほど店を巡った、という(笑)。

 

しかしながら、追い求めていたお味には巡り合えなかったのです、ちーん。

 

そうこうしているうちに、口角が切れまして、

 

ああ、それでかと。

 

豚肉のビタミンB1とか、コラーゲンとか、八角の作用とか、青梗菜の、熱を少し冷ますとかなどなどを体が求めていたのだと、シロート探偵は推理いたしました。

 

 

豚肉は食べたんですけどねえ。

 

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

ありがとうございました!

 

追記

Amazonで、ルーローハンで探してみたら、こんなんでましたけど……。

 

S&B 菜館Asia ルーロー飯の素 70g×5袋

 

俺のたぁ、ちがうなあ!(ドラマ「臨場」より。古。)