ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

故に我芋焼酎を欲す【体の声をきく】その2

何を隠そう、ビール好きです。

 

若いころは、いわゆるザルで、アルコールが入っているならなんでもいいってくらいでしたが、コーネンキに入って体調を崩してからはあまり飲めなくなりました。

 

という前置き。

 

 

先日録画してある朝ドラを観ていたら、焼酎を飲んでいるシーンが出てきまして。

 

目に焼き付きまして。

 

「目が欲しいだけだから」

自分に言い聞かせたのですが。

 

 

お久しぶりの、芋焼酎黒霧島】を買って飲みました、ええ。

 

乙 黒霧島 芋25° 720ML × 6本

 

 

夏は、サワーというんですか、麦焼酎にレモン果汁を加えて、ほとんど常備している炭酸水↓ 

nazekini.hatenablog.com

 で、割ったものを飲むことが多いのですが、ナゼか、氷入りの水割りで飲みたくなっての、芋焼酎チョイスでした。

 

 

冷え性で、ビールも冷やさないで飲むワタクシ、氷の入った飲み物はほとんど飲まないので、自分でも珍しく思い、

 

芋焼酎の効能】(効能?健康効果ですね)

 

を調べてみました!

 

お酒好きな方々には広く知られていると存じますが、焼酎は低糖質、低カロリー、宿酔いしない(しにくい)などととよく言われます。

 

ですが、今回「おおお、それで!」という、ワタクシが芋焼酎を求めたワケがみつかりました!

 

  1. 芋に含まれるアントシアニンによる、美白効果
  2. 酵素?とにかく決戦予防効果、違、血栓予防効果
  3. 芋焼酎のアロマによるリラックス効果

 

美白については夏だしね、ってことで。

 

連日の暑さで、血が煮詰まってきている(多汗)→血栓予防、血液サラサラ効果

 

暑いことで、体が緊張している→リラックス効果

 

を、ワタクシの身体が求めていて、からの!

【求ム!芋焼酎

 

うーん、納得!

 

ちなみに、氷や冷たい水を好むのは、体温が高くなっていたり、胃腸機能が低下して血が栄養不足になってる可能性があるみたいです。

 

氷入り水割り、ダメじゃん!

 

 

お後がよろしいようで。

 

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

ありがとうございます!

 

読者登録、コメント、とても嬉しいです!

ありがとうございます!

今後ともよろしくお願いいたします。