ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

〽そーだよアホだよ【裏窓】という選択

えー、昔から運が強いと申しましょうか、転んでもタダでは起きないと言いましょうか。

 

 

遊びに出かける子供を、駅まで車で送ることになりまして。

 

本日もエアコン要らずの陽気、開け放っていた窓を、子供に閉めさせ。


電車の時間も差し迫っていたので、のらりくらりの子供を置いて、先に車に向かったワタクシ、

 

「玄関の鍵閉めといてね」

 

そして乗り込んだ子供を無事に駅まで送り届けて帰宅。

 

やれやれと、家に入ろうとして、

 

 

 

 

「鍵がない」

 

 

おそらく予想通りの結果だったのではないでしょうか。)

 

 

以前は車のキーと家の鍵とを、同じキーホルダーにつけていたのですが、最近別々にしまして、

 

「子供を送るだけだから」

 

と、車のキーだけ持ってでてしまった、と。

 

 

出がけに子供にがっつり戸締りさせたことも、今となっては仇となり。

 

子供に連絡してはみたものの、まあ子供がかけた玄関の鍵は、子供のキーホルダーのものなので、子供とともに去りぬ、電車もとうに発車。

 

 

かくなるうえは奥の手しかあるまいと。

 

 

猫のために網戸にしてある窓、【裏窓】から入る。

 

 

モンダイは、

  1. 長いこと閉めっぱなしのシャッターを外から開けられるかどうか(開け閉めしにくいこともあって閉めっぱなし)
  2. 腰窓なので窓縁に登ることができるかどうか

 

足場もないので脚立を立てようか……、ああでも脚立は物置、物置の鍵は家の中!

 

ものの2,3秒考えて、アン・ルイスよりセントルイス、否、案ずるより産むが易しで、ええい!とやってみたら、

 

 

 

おサルも真っ青の早業で出来た!

 

 

降っていた雨が止んでいたことも幸いでした。

天才かな、天才だよワタクシ……。

 

 

や、天才は、鍵忘れませんから!残念!

 


無事に自宅に入ることは出来ましたが、裏窓のそばで寝ていたお猫が、すっかり怯えてしまってなだめるのにしばらくかかりました。

 

f:id:nazekini:20180728151505j:image

 

本日もお間抜けなお話におつきあいいただき、

どうもありがとうございました!