ナゼかキニなるエトセトラ

薬膳、マンガ、ドラマetc.とコーネンキのお間抜けな日常

ナゼか、暑い時に聴きたくなる音楽!キニなるCDエトセトラ

6月だというのに、連日の30℃超え。

梅雨の湿度もあいまって、まるで アツアツ亜熱帯!(『赤道小町、ドキッ!』より)

そんな暑い時期になると、聴きたくなるのが先ずコレ!

神秘の声

Mystere Des Voix Bulgares

 

 ブルガリアンヴォイスです!

ブルガリアの高原の風が流れてくるようで♪(ってブルガリア行ったことないけどw)

人の声の不思議なハーモニーは神秘的で、ともすると「コワい」という感想が出ることも。ますます夏向き?

 

続いてはコレ

ベリー・ベスト・オブ・マーティン・デニー

ベリー・ベスト・オブ・マーティン・デニー

 

いきなり鳥の声で始まる、リゾート気分満載なCD!

これ聴きながら、うっすーいビールを飲むとますますエキゾチック?!

 

お次は80年代に青春を過ごした方々にはド定番かもしれないこの一枚。

A LONG VACATION

A LONG VACATION

 3曲目の『カナリア諸島にて』が特に大好きなのですが、俳優の小日向文世(敬称略)がゲスト出演したラジオ番組の中で、この曲が好きという事を仰っていて感激しましたっけ!トークも親バカ炸裂で面白かったなあ。

 

話が若干逸れましたが、私にしてみるとこれも外せません!

Charlotte for Ever

 映画『シャルロットフォーエヴァー』のサウンドトラック。

なんでしょう、けだるーい感じが、夏のだるい朝にピッタリくるんですよね。

 

そしてコレ。

 

PEARL PIERCE

PEARL PIERCE

 

 ユーミンファンなもんで。

思春期、夏休みによく聴いていたので、「THE 夏!」という感じ。

これは歌詞カードが、安西水丸(敬称略)のイラスト付きブックレットになっているのも素敵な、LP盤もチェックしてほしい一品。

パールピアス PEARL PIECE [12" Analog LP Record]

 

こちらも大好き大貫妙子(敬称略)の SIGNIFIE

SIGNIFIE

『夏に恋する女たち』は、同タイトルドラマの主題歌。

透明感あふれる美声を拝聴しているだけで涼しくなります!

 

ちょっと冒頭のブルガリアンヴォイスとも似ていますが、グレゴリオ聖歌もいいです。

 

アレルヤ~グレゴリオ聖歌ベスト

アレルヤ~グレゴリオ聖歌ベスト

 

 教会の、音の反響具合がいいのですかね、空間を感じるというか、なんだ冷んやりと厳かな空気が流れてくる気が…。

 

以上、ナゼか暑い時に聴きたくなるCD 7選でした!

当ブログにお越し下さり、

お読みくださり、 

ありがとうございました♪

 

 オマケ

定番すぎて、番外編?

 

FOR YOU (フォー・ユー)

FOR YOU (フォー・ユー)

 

 夏に聴きたい CITY PОP 選 でした!(ん?)