ナゼキニ nazekini

ナゼかキニなるエトセトラ~I am curious about that for some reason.

いろいろ日記~猫のことについての最後のご報告【いろいろ日記その14】

当ブログをご覧戴き有難うございます✨ 

「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。

 

当ブログで【いろいろ日記】として過去数回、愛猫の事を書いてまいりました。

今回は、猫についての記事でお気遣いや励ましを戴いた皆様へのご報告です。

 

私が、猫可愛がりしており、天使と言ってはばからなかった愛猫は、2021年10月8日朝、神様のもとに帰っていきました。

 

Twitterではすぐにツイートしたものの、なかなかブログを開けることが出来ず、ご報告が遅れましたことをお詫びいたします。

 

そのTwitterも、報告直後からは一切開くことが出来ず、Instagramも同様で、お心にかけてくださった皆様方には本当に申し訳ございませんでした。お詫び申し上げますとともに、励ましのお言葉を戴きましたことに心より感謝申し上げます。

 

なにせ、ほとんど24時間一緒に居たコでしたから、いなくなってしまったら相当なダメージだろうなと予想していたものの、予想をはるかに上回る辛さで、毎日泣いているという情けない現状ではありますが、私はこれを

「しっかり悲しむことが出来ている」

ととらえて、ひどいペットロスに陥らないように、ゆったり自分自身を見守っていこうと思っております。

 

また、滞っていたブログも再開していきますし、新しいこと━と言っても実は202年3月ごろに計画していたこと━も始めようと決意しました。

 

タイミングよく、というか、なんというか、猫の病状悪化と緊急事態宣言発令とが重なり休講していた音楽教室の方も再開しました。

 

元気です、とは言い難いですが(苦笑)、一生懸命暮らしております。

 

今回はご報告まで。

 

お読みいただくのもお辛い思いをさせてしまうかもしれませんが……。

 

2021年11月

猫目宝石拝

 

「ネコソダテ」(https://neko.sodate.jp)で愛猫の写真をカレンダーに採用していただきました↓

f:id:nazekini:20211109182103j:image

 

blog-neko.sodate.jp

 

これが届いたときは嬉しくて、猫バカ全開の猫自慢で、たくさん配って回ろうかとすら思ったのですが、万が一猫に何かあったら受け取った方々はどう思われるか、などと言う考えが一瞬よぎり。

 

それだけではありませんが、配るのはやめたという経緯があります。あの時、まだ猫は元気だったのに、ナゼそんなことを、一瞬でも思ってしまったのか。

 

そんなことを考えたりもしてしまいますが、猫にはたくさん笑顔にしてもらったので、猫にも笑顔を返せるように、と心がけてはおります。

そんな日々です。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました🍀

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com

www.nazekini.com