ナゼキニ

更年期主婦猫目宝石のナゼかキニなる漫画とドラマと薬膳漢方&エトセトラ

韓国

【ナインルーム】韓国ドラマ【弁護士と魂が入れ替わった死刑囚!逆転復讐劇】「品位のある彼女」キム・ヒソン(敬称略)主演

【2020年3月13日公開2020年8月追記】 当ブログにお運びいただき、ありがとうございます✨ 自称韓流ドラマ好き、「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。 以前拝見した韓国サスペンス・コメディ「品位のある彼女」で主演だった、キム・ヒソン(…

【品位のある彼女】韓国ドラマ~ドロドロ悲劇なのにナゼか笑える奥様劇場【サスペンス・コメディ】感想

【2019年10月26日公開2020年8月更新】 韓流ドラマ好き、ミステリ好き、「ナゼキニ」ブログ筆者の 猫目宝石@nazekini と申します。 当ブログにお運び戴き、誠にありがとうございます✨ ある日amazonプライムビデオで見つけた韓国ドラマ「品位のある彼女」 観始…

【ボイス2配信中】「ボイス110緊急指令室」実話に基づいたフィクション原作ドラマ「VOICE~112の奇跡」との違いと感想

【2019年8月22日公開2020年8月追記】 当ブログにお運びいただき、ありがとうございます✨ 韓流ドラマ好き、「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。 amazonプライムビデオで「ボイス110緊急指令室」の原作ドラマにあたる「VOICE~112の奇跡」…

オナラの創作裏話「大長今 宮廷女官チャングムの誓い」サウンドトラック

当ブログにお運びいただき、ありがとうございます✨ サントラ好き、「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。 以前、韓国ドラマ「大長今 宮廷女官チャングムの誓い」についてブログに書きました↓ www.nazekini.com そこにも書きましたが、今回…

【宮廷女官チャングムの誓い】飯テロという言葉もない頃の飯テロドラマ

当ブログにお運びいただき、ありがとうございます✨ 「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。 「飯テロ」という言葉はまだなかったと思う2005年の深夜の私の食欲を刺激したのは、韓国ドラマ「大長今 宮廷女官チャングムの誓い」でした。 今更…

【キム課長とソ理事~Bravo!Your Life】ピンハネ常習犯が”聖人”に?!私が悪役からハマったナムグン・ミン(敬称略)の痛快コメディ【Amazonプライム・ビデオで配信中】

【2019年8月21日公開2020年3月更新2020年7月追記】 「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。 当ブログにお運びいただき、ありがとうございます✨ 大好きなドラマ「キム課長とソ理事」がD-lifeで放送されていることに先ほど気づき、慌てて記事…

韓国映画「LUCK-KEY(ラッキー)」を観たら堺雅人(敬称略)主演「鍵泥棒のメソッド」のリメイクと知ったので両方観た感想【どんでん返し映画】

【2019年10月5日公開2020年7月更新】 韓流ドラマや映画も好き、「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。 韓国映画「LUCK-KEY」を観ました。 たまたま家族が観始めたのを、隣で観ていたら面白くっていいお話でしたので、感動してブログに書い…

【パラサイト 半地下の家族】感想~雨と後味のポン・ジュノ節~坂道、階段、光と影。徹底して描かれた陰と陽のパンクロック映画

韓流ドラマ好き、「ナゼキニ」ブログ筆者の猫目宝石@nazekiniと申します。 アカデミー賞での「パラサイト」受賞にわいて、ポン・ジュノ(敬称略)作品を立て続けに観た私↓ www.nazekini.com www.nazekini.com この度、念願の「パラサイト」を観たので、その…

実話に基づいた韓国映画【タクシー運転手~約束は海を越えて~】を観て世界のコロナショックと暴動に思うこと「パラサイト 半地下の家族」の【ソン・ガンホ(敬称略)】主演

月曜日は番組予約作業に余念がない、猫目宝石@nazekiniです。 録画予約作業をしていた折、番組表からテレビ画面に戻したら見覚えのあるお顔が。 「あ」 とっさのことで名前が出ない~BGMはこちら↓ 恋のぼんちシート2006 ぼんちおさむ J-Pop ¥255 provided co…

【SUITS/スーツ2】「SUITS/スーツ」日米韓見比べ【感想】

【2018年10月15日公開2020年3月更新】 海外ドラマ好き、猫目宝石@nazekiniです。 この記事は、ドラマ「SUITS/スーツ」日本版が放送された時に書きました。 今回、日本版「SUITS/スーツ2」が放送開始ということと、韓国版「SUITS」がBS12で放送開始されまし…

【シム・ウンギョン(敬称略)】「新聞記者」日本アカデミー主演女優賞おめでとうございます♪「少女は悪魔を待ちわびて」感想も少し書きましたが、ほとんどシム・ウンギョン動画祭りとアクションの出来る女優さんはステキだなあというお話

映画好き、韓流ドラマ好き、猫目宝石@nazekiniです。 えー、日本アカデミー賞、作品賞は「新聞記者」でしたねー! youtu.be そ、し、て! 主演女優賞を獲得した、シム・ウンギョン(敬称略) 私、この方大好きなので、うれしかったですね~ というワケで、今…

【「殺人の追憶」感想】アカデミー賞4冠「パラサイト 半地下の家族」監督ポン・ジュノ(敬称略)作品

アカデミー賞、面白かったですね。 なんて、当日気づいたらすでに11時(WOWOWでの放送開始は午前8時半からでした)だった、猫目宝石@nazekiniです。 えー、そんなお間抜けはしつつも、作品賞は予想通り「パラサイト」で、おっしゃー✊となった私、いやまだ…

『シグナル』frequency 日韓米

前回日記にあげた、猫ちゃん親子が引っ越してしまい、色々考えてこれでよかったんだと言い聞かせながらも寂しいなあとガックリきていた私ですが、慰めてくれたのが、ドラマ シグナル! 目下放映中のシグナルは、韓国ドラマのリメイクとのことで、AbemaTVで6…